茨城県で活動する下駄タップダンスチ-ム「Gett-up」

下駄タップ

桐下駄の産地・茨城の下駄タップチーム・Gett-up

平成16年に茨城県内各地からメンバー集まり結成された下駄でタップダンスを 踊るチーム。
現在、小美玉市を拠点として活動中。練習は不定期ですが、月に2回くらい、土日を中心に
稽古してます。

これまでに「どすこいペア(筑西市)」「グリーンフェスタ(県植物園)」などのイベント参加や、
福祉施設への訪問なとで下駄タップを披露。平成21年3月には、初の主催公演を小美玉市
四季文化会館みの~れで行いました。

ブログ「下駄とタップの絶妙なコラボ」

http://ameblo.jp/gett-up/

下駄職人さんの手によるタップダンス用の下駄

タップ下駄

下館市の下駄職人・猪ノ原武史さんに作って
いただきました。足踏みをすると大音響を
発します。現在もタップダンス用に改良が
重ねられています。

猪ノ原武史さんのホームページ
桐乃華工房 http://www.kirinohana.com/

Gett-upの初主催公演は大成功に終わりました!

ポスター

2009年3月20日(祝)小美玉市四季文化会館みの~れでGett-upの主催による初の公演を行いました。

地元の和太鼓チーム「遊楽疾風」の皆さんのご協力のもと、茨城県石岡市出身の三味線の達人・踊正太郎さんをスペシャルゲストとしてお迎えし、大成功の舞台となりました。

踊正太郎 OFFICIAL WEB SITE
http://yoshotaro.net/index.html

Gett-up初公演

お問い合わせは
このポストをクリック!